2017年9月25日月曜日

昭和にタイムスリップ


パテント ログ

私は聞いたことも
もちろんみたこともなかったので、
パテント ログと聞いて
頭の中ははてなマーク???? 一色でしたが…
みなさんはPATENT SHIP-LOGってご存知ですか??


 本日、こちらを寄贈していただきましたのでご紹介します。

パテント ログ???一体どんなもの?…
とさっそく拝見させていただくと…

なんともお宝感あふれる木箱から出てきました!!





なんでも鑑定団📺に鑑定依頼したくなるくらい...の品です!
立派な木箱に入って大切に保管されていました。

まずはこのPATENT SHIP-LOG調べました!

パテント ログとは…曳航測程儀
船舶から曳航する形式の、速度と航船の速力や走距離の測定の装置…とのこと!

原始的な船のスピードメーターがパテント ログで、
プロペラのようなものをロープの先につけて船尾から曳航し
速力に応じて変わる回転数を積算し航程を計測したそうです。

…こんな時代もあったんだなと👱

またこのお宝をくるんでいた新聞紙が!!!
なんと!!!!

昭和39年 東京オリンピック開幕 に発行されたもので
どちらかというと私にはこちらのほうが衝撃的で
お宝感満載✨でしたので、早速額に入れて飾っています。

この昭和感…



この新聞を見ると昭和30年代って、レトロの域ですね😁😁😁
 🏃🏃 昭和にタイムスリップ 🏃🏃

今回寄贈していただいたPATENT SHIP-LOG
(+ 昭和の新聞)
貴重なお宝ありがとうございます。


パテント ログは
二階マリンサロンに後日展示予定です!
皆さんお楽しみに👏👏


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。