2018年7月8日日曜日

「コンテッサⅢ」移設保存プロジェクト!

やっと晴れ間が見えました。
昨日は、予定していた三河大島でのイベントも中止になってしまいましたが、
これで梅雨明けとなってくれるのでしょうか?

今日はラグナマリーナヨットクラブのポイントレースが開催され、
19艇のエントリーで、熱戦が繰り広げられました。
ご参加されたオーナー・クルーの皆様、お疲れ様でした。


本日は皆様にお知らせがあります。

昭和の大スター「石原裕次郎」さんの記念館が、北海道小樽にありましたが、
残念ながら昨年、閉館となってしまいました。
そこで展示されていた石原裕次郎さんの愛艇「コンテッサⅢ」を
となりの小樽港マリーナさんに移設・保存・展示しようと言う
プロジェクトが立ち上がりました。
コンテッサⅢはトランスパックにも3回挑戦した艇です。

移設・展示には多額の費用が必要となるため、
クラウドファンディングで皆様にご協力をお願いしようと
案内が届いています。


蒲郡にもかつては「エリカ」号が展示されていましたが、
老朽により撤去されてしまいました。
コンテッサⅢが今後も継続して、小樽を訪れる方々に親しまれるように、
ご協力をお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。